スカラー株式会社について

ものづくりの姿勢

ァッションの多様化にともない、インナーファッションの分野でも機能・デザインともにさまざまな付加価値が求められています。

スカラー株式会社では、これにお応えできるよう糸の吟味から編立、縫製、染色、仕上、包装まで、すべての工程を自社で一貫生産。

糸の段階から最終製品までをご提案できる商品企画力、各工程での徹底した品質管理体制を活かして、目まぐるしく変化する時代の
ニーズにきめ細かく対応しております。

すぐれた機能商品やデザイン商品の企画・開発とそれを支える技術力と品質管理こそ、スカラー株式会社の伝統です。


代表取締役からのご挨拶

CEO


ファッションは自己表現


消費志向の多様化が進む現代において実に様々なファッションが街にあふれています。

アウターにおいては素材、色、デザインなど多くの要素とデザイナーの情熱が注ぎ込まれています。

一方でインナー、例えばパンティストッキングなどは、外見上あまり進化していないように見られます。

しかしながらインナーウエアはトータルファッションを仕上げるうえでの重要なアイテムのひとつであり、

女性の肌に直接触れる製品だけにその機能や着用感は、女性の心理をも左右する大切なアイテムなのです。

私たちスカラー株式会社は、パンティストッキングの生産から出発し40年以上の間、独自の技術力と開発力で
さまざまなレッグファッションを提案して参りました。

これからも新しい発想でインナーファッションの総合メーカーへとして成長し続けます。

見えない部分だからこそ、より素敵で快適なファッションをお届けしたい。

それが、私たちスカラー株式会社の「想い」です。

 

                    スカラー株式会社 代表取締役  植島 章栄